2012年12月18日

プラセンタ効果 中折れ対策 (ED)

プラセンタ(胎盤・臍帯には慢性リュウマチや肝炎・腎炎・喘息アレルギー肩こり・肌荒れなど、健康や美容に効果があります。

特に馬プラセンタには、神経の機能を正常に作用があり、血管を血流を促します
女性のアンチエイジング効果はもちろんのこと、実は男性のED(勃起不全)にも効果があります

ED(勃起不全)は、末梢循環と神経機能の低下が原因だとされています
馬プラセンタを飲んだところ、男性機能が高まったという報告もされています。
馬プラセンタは、肝臓の代謝を高めるので、精力の回復につながるのだと考えられます。

もちろん、馬プラセンタは女性の美肌だけでなく、性生活の充実にも活用できます。
女性は更年期障害(更年期に現れる様々な不快症状)になると、そのことが性生活の障害となることがあります。
特に更年期は女性ホルモンが低下し、肌荒れやシワなどが増えたり、女性特有の丸みを帯びた体つきが崩れたりして、女性としての自信が薄れたりして、性生活にも影響します。

プラセンタには、こうした更年期の諸症状の改善効果が期待できるのです

ホルモンは肝臓で代謝されるため、肝機能が低下するとホルモンのバランスが悪くなります。
これに対して、馬プラセンタは肝臓の代謝を高めるので、ホルモンバランスを整え、
更年期症状の改善効果も期待できるのです。
という事は、中折れ対策は、男性ホルモンの減少をいかに食い止めることが出来るか、ということに焦点を当ててみるべきでしょう。
まず一つ方法としてあげられるのは、医療品を利用するという方法です。

◇ 中折れが起きてしまう原因 ◇
男性ホルモンの分泌ろうが減少してしまうことが考えられます。sub02_image.gif
という事は、中折れ対策は、男性ホルモンの減少をいかに食い止めることが出来るか、という事に焦点を当ててみるべきでしょう。

まず一つの方法としてあげられるのは、医薬品を利用するという方法です。
バイアグラに代表されるように、勃起機能を改善させる働きのある医薬品もいくつか販売されています。
しかし医薬品の場合、医師の処方箋が必要となり面倒です。
さらにはバイアグラのような医薬品の場合、副作用が起きることも念頭に置かないといけません。
場合によっては重度の症状があらわれる場合もあります。

中折れが起きるのは中高年が中心です。

場合によっては、何か病気を抱えていて常備薬を服用していることも考えられます。
薬の種類によっては、バイアグラの服用を控えないといけない場合もあります。

また天然由来の成分が配合されているケースが多いので、副作用の心配をする必要もあまりありません。
中折れを予防するためには、プラセンタなどがお勧めです。
プラセンタは胎盤を利用して作られています。
アンチエイジング効果があり、男性機能の改善にも効果があることが分っています。
若しくは、亜鉛が配合されているサプリメントもおすすめです。
男性としてのスタミナを回復させる効果があるためです。








posted by エスポワール at 10:02| Comment(0) | プラセンタ効果効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。